一級建築士試験
トップページへTOP FAQFAQ 会社案内会社案内 お問い合わせお問合せ サイトマップサイトマップ
合格物語
商品案内・申込 合格理論 合格最前線ニュース Web講義 ブログ大賞 ソフトアップデート情報

合格最前線ニュース

メールマガジン
今年の試験における最新情報をメールで無料配信中!

今すぐメルマガ登録

学科合格支援ソフト
合格物語
詳しくはこちら
合格最前線ニュース

<<一覧へ戻る
合格最前線ニュース

■【設備講習会の参加者アンケート結果】
2016年02月22日
■【設備講習会の参加者アンケート結果】
2月13日,14日に開催した設備講習会にご参加頂いた皆様からのアンケート結果の一部を紹介いたします.
 
【参加を決めた理由】
・なかなかイメージ、理解しづらい設備の現象を理解したいと思います。
 
・分かっている様で分かってない。微妙な違いが多く、混乱する科目なので。
 
・仕組みを自分で理解しようとすると出題意図から外れた方向へ深追いしてしまいそうなので。
  
・ここ数回の講習会に参加させていただき、講習内容が昨年までと劇的に違い感動しています。

・前回の環境講習会がとても有意義でした。帰宅後復習を繰り返し、ソフトの単元も繰り返し、わからないところは、頂いたテキストに戻り確認しました(簡潔によくまとめられている事がわかりました)。
 
・結構、設備が好きになってきましたので知識の定着を進めたいです。
 
・前回の環境の講習会が非常に役立っている為。
 
・講習会に参加をすることで、日々の勉強にメリハリをつけたいから。
 
・同じ受験生と一緒に月に一度のライブ講習を受けることで、ある程度の緊張感を維持できると思っています。
 
   
【参加した感想】 
・イメージしながら問題文を読むことで、出題者が何を聞いているかが見えてくる感覚がありました。復習でも意識して継続したいと思います。
 
・仕事が建築担当で、今回の講習会の内容を十分に理解すると、仕事では設備担当者の対応が変わるくらい、それくらい実務に直結しており、建築士試験以上にわかると楽しいです。また、特にこの設備講習は、原理原則的な事を教えて頂いているので応用がきかせられるよう、学科の点数に結びつけるべく復習して自分のものにしたいと痛感しました。
 
・今回の講習会では、知っているものほど、簡単なミスをすると言う事に、リアルにぶち当たりました。知っているから大丈夫と思うのは止めたいです。講習会で「リスクに気づけない。問題に対する考え方に注意する。」と言う当たり前だけど、手厳しいお言葉を頂きました。今後は、十分に注意しながら、一歩を踏み出したいと思います。また、宜しくお願いします。
 
・講義中のメッセージや、休憩時間に声をかけてもらえたりすると、「やらなきゃな」という気持ちにつながって、ありがたいです。「今年で最後にする」という意識で臨みます!
 
・色々な事を頭に詰め込んだ後に、いかにアウトプットするか!出題者の意図をとらえる!とても参考になりました。次回も参加したいと思います。
 
「○○と●●の違いシリーズ」は、本試験でかなり得点に絡んできそう。これを合格物語に反映させるには「メモ機能」の活用が有効だと思いました。
 
・復習の大切さも感じています。前々回の講習会よりも、今回は帰ってから復習したことで理解が進み、記憶に定着してきたことを実感しています。少し意識が変わった結果でしょうか。次回も是非参加したいと思います。
 
2日間で、広い範囲を一気に復習できて、良かったです。新幹線で遠方からの参加で、交通費を考えると安くはないですが、参加する価値はあると思います。
 
講義内容や、合格者の体験談を聞き、​やればできるんだという点、しかし自分がそれをやれるのか、やるのか、、、​励みでもあり、不安でもあり、自分の資格取得に対する意志を再考させられました。色んな意味で有意義な刻を過ごさせて頂きました。ありがとうございました。
 

<< 一覧へ

 このサイトについてプライバシーステートメント特商法に基づく表記免責事項
株式会社田島建築研究所