一級建築士試験
トップページへTOP FAQFAQ 会社案内会社案内 お問い合わせお問合せ サイトマップサイトマップ
合格物語
商品案内・申込 合格理論 合格最前線ニュース Web講義 ブログ大賞 ソフトアップデート情報

合格最前線ニュース

メールマガジン
今年の試験における最新情報をメールで無料配信中!

今すぐメルマガ登録

学科合格支援ソフト
合格物語
詳しくはこちら
合格最前線ニュース

<<一覧へ戻る
合格最前線ニュース

■【ユーザーアンケートで頂いた声_その6】
2017年08月11日
■【ユーザーアンケートで頂いた声_その6】
2017年度ユーザーの皆様にご協力いただき,アンケート(2つの質問)を実施しました.その内,今後の学科受験生に役立つ内容を,いくつかご紹介いたします.また貴重なご意見,ご提言も多くいただきました.合格物語は,受験生の皆様とともに,今後も進化していきます.
 
質問1.合格物語で学科試験勉強を行うことにした「決め手」を教えて下さい.
 
以前に学科を合格した時にもお世話になっており、「合格物語さえやれば合格できると信じていた」というのが一番の理由です。信じていたからこそ、他の参考書や本も買いませんでしたし、毎日PCを持ち歩き、移動時間にはずっと一問一答に取り組みました。乗り換えの時には音声を聞きながら歩いていました。このように隙間時間に効率的に勉強できるのを知っていたのも選んだ理由の一つです。
メールマガジンを見てもウェブ講義を見ても、合格物語さんは純粋に受験生を応援している!というのがひしひしと伝わってくるんです。それが一番の理由かな?
 
質問2.今年の学科試験を受験してみて,アナタにとって最適な勉強方法とはどんな内容だと思いましたか.
 
全体的な勉強方法ですが、まずは答えを見ながら理解し、次回出題日を1日後に設定します。そしてその日に正解できれば、次の出題を1週間後に設定します。もし間違えたらもう一度出題を1日後に設定します。1週間後に正解できたら、次は1ヵ月後に設定します。これで一旦定着すると思います。
理想は試験2ヶ月前(5月末)に一通りを上記のやり方で終えることです。6月頭からの1ヶ月はもう一度全てを復習します。そして試験2週間前には全体を見ながら、ざぁーっと見直して、ノートにまとめ、不安なところの理解を深めます。
勉強時間は、朝2〜3時間、通勤(往復)2時間、夜(1時間半)くらいです。夜の勉強はなかなか毎日はできませんが、朝と通勤はなるべく続けるようにしました。
最後の2週間(総復習でアウトプットの期間)とその前1ヶ月(二回目の復習)の期間を確保するために、ここから逆算して自分なりにスケジュールを立てるのが大事だと思います。
勉強する範囲が莫大で、平日だけではノルマをこなせないと思うので、土日等の休みの日にまとめて進めるのもいい方法だと思います。

全体を見てスケジュールを立てると、不可能ではないかと、心が折れそうになりますが、何とか終わっちゃうもんだと思います。最後に、一番大切なのは、毎日こつこつ続けることだと思います。

<< 一覧へ

 このサイトについてプライバシーステートメント特商法に基づく表記免責事項
株式会社田島建築研究所